スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EPUBファイル

Category : Kindleでパブリッシング
LibreOfficeというソフトの、「Document」というWordのような形式での作業が終わりました。
原稿には見出し1のみです。これにより勝手に目次が作られるらしいです。

左上「ファイル」の下>アイコン「Preferences」

OK(中身はななめ読みで…)

その隣りのアイコン「Metadata」

本の「Title」と「Author」と「Language」と「Publishing Date」を入れる。
「cover」の右の「検索」から表紙の画像を入れる。
「Description」も入れておきました。

最後に、左端のアイコン「writer2ePub」をクリック

予定では、これでEPUBファイルを書き出せて、一件落着のはず……でしたが。

なんということでしょう……、
こんな画面です。。。

ePubができない


画面キャプチャすると消えるようですが、真ん中に四角い表示が出ていました。


説明キャプチャ

getdocumentinfoと言われましても…。
いろいろ検索したり、あれこれやり直したり、それなりに頑張りましたが…。
挫折しました。
別の方式を考えます。

ePubですか??

Category : Kindleでパブリッシング
本の情報(メタデータ??…何のことやら)を設定するため、
「Writer2ePub」という「LivreOffice」のエクステンション(??)を入れました。

なんだかわかっていません。
何で一度で済むようにしておいてくれないのか??
毎回、愚痴ばかりですみません。

こんなページからダウンロードするだけで、「LivreOffice」にアイコンが出て使えるようになるので簡単!!!



Writer2ePubのDownload


http://writer2epub.en.softonic.com/

拡張子は「.odt」

Category : Kindleでパブリッシング
パソコンのデスクトップに、先日ダウンロードした「LivreOffice」のショートカットがあります。

これを開けて、Documentを選ぶと、あ~ら不思議。
なんとWordとそっくりではありませんか…。
そこに自分の原稿をそっくりコピー。

今日の作業は、「見出し1を指定すること」。
「章」の題名または番号などの行にカーソルをおいて、左上のツールバーのメニューを「標準スタイル」から「見出し1」に変更しました。
見出しは全部で23でした。ちょっと多いかな。
コラムは直前原稿にくっつけても良いのだけど…。

とりあえず「名前をつけて保存」します。Word原稿と同じ場所に「.odt」の原稿を保存しました。
次回からは直接この原稿を開けます。


……ここで言いそびれていたことが……。
このLibreOfficeでの作業を始める前に、やっておかなくてはならないことがあります。
当然ですが、ある程度仕上げた形の原稿の用意です。
本を作るのですから当然ですが、
題名
目次


奥付など…。
本の形にするための、そこそこ原稿の準備が必要です。

LibreOfficeというソフト

Category : Kindleでパブリッシング
KDPに出せるフォーマットにするまで、これから順番にすすめます。

まず、原稿をWordで置いておくのはどうも得策ではないようです。
やれやれ…。
これだけ大勢が使っていると思われるソフトから、何とか本にしてくれれば良いのに~
余計な手間をくっつけて、みんなでちょっとずつ儲かるように…ということなの??

LibreOfficeというフリーソフトをダウンロードしてみました。
このソフトで原稿の形を整えておくのが、amazonへの近道らしいです

スクロールすると、寄付のお願いが載っていました。
綺麗なページなので寄付しそうになります。
LibreOffice

https://ja.libreoffice.org/

登録完了

Category : Kindleでパブリッシング
未完了 になっていた「税に関する情報」を登録しました。

「税に関する情報を登録する」をクリックして、載っている質問に答えると
次々とページが進みました。
問題の“TIN”のページも、“EIN”の番号を入力したところ問題なしで次へ。
→印刷ボタンでプリントアウト!!

最後は保存をクリックするように言われたので、おとなしくクリック。
すると、
→完了 になりました。

ここで番号を持っていない人は、おそらく別のページに進んで、
取得できるようにうまく進めてくれるのでは?
KDPとしては、志のある人にはどんどん書籍を出して欲しいでしょうし。

それとも、そんなに優しくはしてくれないのかな??
フリーエリア
Coidas別冊 「女のカラダ外見帖」
プロフィール

Coidas別冊

Author:Coidas別冊

“ふうん、そうなんだ”

からだとココロの気持ちよさを探していくのが
“Coidas”

妊娠体調チェック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。