スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒙古斑はメラニン色素の細胞

Category : もうこはん
ママの体内でメラニン色素の細胞が沈着した、青っぽい灰色のあざです。無い人は「え?何?」程度の感想かもしれませんが、ある人は「うーん。。。。。」と明るい評価がしづらいあざです。

特に、お尻と背中以外の場所にある「異所性蒙古斑」は、消えづらいようです。小さい頃からレーザー治療を進めたほうが良いともいわれます。

消えていくのかどうか、誰にもわからないのに、治療開始の判断をするのは難しいですね。


『レーザーは、0歳からが基本』
ぐるぐるうずまき>2010年6月18日“異所性蒙古斑

関連記事
スポンサーサイト
女のカラダ外見帖

Author:Coidas別冊

“ふうん、そうなんだ”

からだとココロの気持ちよさを探していくのが
“Coidas”

妊娠体調チェック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。